Pocket

WordPress(ワードプレス)のインストール方法【初心者向け】

 

ここでは、初心者の方向けに
WordPress(ワードプレス)のインストール方法を
説明していきます^^!

10分ほどで完了するので早速やってみてくださいね。


① Xサーバーのサーバーパネルにログイン
※サーバーIDとサーバーパスワードは、Xサーバーからのメールを
 確認してみてくださいね。

サーバーパネル



② 「ホームページ」メニューの「自動インストール」をクリック

 

③ WordPressをインストールしたいドメイン名の「選択する」をクリック


④ 「プログラムのインストール」タブをクリックし、
  WordPress日本語版の「インストール設定」をクリック


⑤ あなたが作るサイトの情報を入力し、
  右下の「インストール(確認)」をクリック

※入力する情報は後で変更できるので、ブログ名などは適当でもOK!
「ユーザー名」「パスワード」は、WordPressの管理画面に
 ログインする際に必要なものなので、必ずメモしてください
※インストールURLもメモしてください


⑥ 入力内容を確認し、「インストール(確定)」をクリック


⑦ 「WordPressのインストールを完了しました」と表示されたことを確認

※「WordPressの管理画面用URL」は、管理画面にログインする際に
  必要なので、メモしてください (「http~-admin/」の部分)


⑧ WordPressの設置が完了!自分のドメインにアクセスして
   初期のブログの状態を確認しましょう! 

※⑤にてメモした「インストールURL」を検索バーに打ち込み、
 アクセスしてみてください。

初期状態はこんな感じ↑


⑨ 続いて、WordPressの管理画面にアクセスしてみましょう!

※⑦にてメモした「管理画面用URL」にアクセスしてみてください

(管理画面用URLは、「インストールURL」の末尾に「/wp-admin」
の文字を追加するだけ)

例:
インストールURL→http://p0mp0m.com
管理画面URL→http://p0mp0m.com/wp-admin

⑩ ログイン画面が表示されたら、⑤でメモした
 「ユーザー名」「パスワード」を入力後、
 右下の「ログイン」をクリック



⑪ ログインができたら、WordPressの管理画面が表示されます。
  この管理画面からサイトの記事を作成/投稿したり、
  ブログのカスタマイズを
したりしていくことになります。




以上で、WordPessの設置は、完了です!

 

いかがでしたでしょうか?

最初は、難しく感じるところがあるかもしれませんが
不安にならなくて大丈夫です!

ひとつひとつ経験していけばいいですし、
別に手順を暗記する必要はないですからね。


で、
WordPressの設置まで無事にできた場合は、
こちらの記事を参考に、

・必要なプラグインの導入
・賢威テンプレートの導入
・ブログのSSL化(暗号化)

をオススメします!!




・必要なプラグインの導入
WordPressおすすめプラグイン7つ-初心者必見!

・賢威テンプレートの導入
賢威テンプレートについて

・ブログのSSL化(暗号化)
WordPressブログをhttp→httpsにSSL化(暗号化)しよう



今回の記事のところで、
「ここがちょっとわからないな」という点など
がありましたら、コチラからお気軽にご連絡くださいね。

それでは、最後まで読んでいただき
ありがとうございました。


また、いらしてくださいね。