Pocket

初心者向けブログ作成方法-WordPress(ワードプレス)ブログの開設


こんにちは、宮野です。

今回は、初心者にもわかるように
WordPress(ワードプレス)ブログの作り方
をご説明していきます。


ブログを始める場合、
無料ブログというサービスもありますが、
アフィリエイトをする人には断然WordPressがオススメ。

その理由は・・・?


アフィリエイトをするなら、無料ブログ?ワードプレス?


では、早速、
WordPressでブログを始める場合に必要なもの
から説明していきますね。







① レンタルサーバー
② 独自ドメイン
③ ワードプレス(WordPress)

「ブログを作る」というのは、
よく「家を建てる」のに例えられます。

サーバー →土地
ドメイン →住所
WordPress(ブログ) →家

こんな感じ。



インターネット上のサーバー(土地)を借り、
決まったドメイン(住所)にブログ(家)を建てるイメージです。

家を建てるときに、土地も住所も必要なように、
WordPressでブログを作るときも
サーバーとドメインが必要なんですね。

必要なものが分かったところで
サーバー(インターネット上の土地)の借り方
をご説明していきます。




ブログを作成するための土地「サーバー」ですが、
どのように準備するかというと
レンタルサーバー会社に申し込みをし、
月額1000円前後でサーバーを借ります。

で、
「どこのレンタルサーバーがおススメなのか?」
というと、

最も人気なXサーバー(XSERVER)かな
と個人的に思います。

Xサーバーよりも、
もっと安く借りられるサーバーはありますが、
アフィリエイターに圧倒的に人気なのはXサーバーなので、

この記事では、Xサーバーと契約して、
WordPressを構築していく手順を説明していきますね。


操作上、何か困ったことがあっても、
Xサーバーであれば、利用者が多いので、
ちょっとググれば、やり方を教えてくれる記事がたくさん出てきますし♪

では、早速、Xサーバーでの契約方法をご説明します。



① 公式サイトにアクセス
>>Xサーバー公式サイト

「サーバー無料お試し」のバナーをクリック


③ 「サーバー新規お申込み」のボタンをクリック



④ 「契約内容」・「会員情報」を入力後、「規約等」を確認し、
   問題なければ、1番下の「お申込み内容の確認」ボタンをクリック

※サーバーID:とくに利用することはないので、好きな任意の文字でOK
※プラン:X10でOK


⑤ 入力した内容を確認し、問題なければ、
  「お申し込みをする」ボタンをクリック



⑥ Xサーバーの申し込みが完了したので、
  フォームに入力したメールアドレス宛に契約情報のメールが届きます。
  確認してください。

  件名: 「【Xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ (試用期間)」


⑦ アカウント情報が記載されているので、
  Xサーバーの管理画面にログイン

※メールに記載されているID(またはメールアドレス)とパスワードを入力して
 「ログイン」をしてみましょう



⑧ ログインができたら、サーバー(インターネット上の土地)
  の契約は完了!


≪注意≫

Xサーバーは、無料試用期間が設けられているので、
まだ料金は発生していません

継続して今後も利用するには、支払いを済ませる必要
があるので、

管理画面トップページ>決済関連>料金のお支払い
から、支払の手続きを行ってくださいね
※ 料金の支払いを忘れてしまうと、サイトにアクセスできなくなる
  ので、クレジットカード払いにしておくと便利です。   

 

次は、ドメイン(住所)を決める手順について
説明していきます。

 

 
ドメインとは、ブログの住所のこと。

ドメイン(住所)がないと、
サーバー上(土地)にただブログ(建物)があるだけになります。

例えば、住所がないとなると、どうなるかというと
郵便屋さんや、宅配業者の方は困ってしまいますよね。
 
山田太郎さん宛の荷物を届けたいけれど、住所がないから
どこへ届けたらいいか分からない。。というね。

なので、私の家(ブログ)はここですよー!
と分かりやすく場所を指定するための住所が必要というわけ。


みんなが知っている大手検索エンジンYahoo!の場合、
「yahoo.co.jp」がドメイン(住所)になりますし、



私の、このブログの場合、
「p0mp0m.com」がドメインになります。




ドメインがどんなものか分かったところで
早速取得していきたいと思います。

ドメインが取得できるサービスはいろいろあるのですが、
(お名前.com、muumuuドメイン など)
好きなものや安いものを選んでもらえたらOKです。


今回は、ムームードメイン(muumuudomain)という、
ドメイン取得サービスを利用した手順をご説明していきます。

では、早速^^



 ① ムームードメインにアクセスします
>>muumuudomain公式ページ

 
② 「▼」から好きなドメインを選択します (○○.comや○○.netの、赤字の部分ですね)
 
 
③ あなたが取得したいドメインの文字(○○.comや○○.netの、○○の部分)
  を検索バーに入力後、「検索」をクリックすると、取得できるかどうか表示されます
 
≪ポイント≫

◆ドメインのポイントは、短くて分かりやすいこと。

私の場合、ドメインは「p0mp0m.com」ですが、
これが、「p0mp0m-happy-gogogo.com」とかだったら、
ちょっと長いかなと思います。

訪問者の方にすぐに覚えてもらえるよう
短くて分かりやすいものにするのがオススメです。

◆ドメインをちょこちょこ変更するのは、基本NG。

ドメインをしょっちゅう変更していたら、
せっかくお気に入り登録してくれていた読者
もアクセスできなくなってしまいます。

要は、あなたのブログのファンが一気に減ってしまう
可能性もあるってこと。

また、記事をたくさん書いていくとドメインのパワー
が強くなり、検索結果であなたのブログが上位表示
されやすくなりますが、

ドメインが変わると、0からのスタートになります。
(新しいドメインになってから、改めてたくさん記事
を書かないと、なかなか上位表示されにくい、ということ。)
 ④ 取得したいドメインが購入できるようであれば
  「カートに追加」をクリックします。
 
⑤ 「カートへすすむ」をクリックします。
 
⑥ 初めての方は、「新規登録」をします。
 
⑦ (新規登録が完了したら)
  下記必要事項を入力後、「次のステップへ」をクリックします。
  
・WHOIS公開情報→「弊社の情報を代理公開する」
・ネームサーバ→「ムームーDNS」
を選択します。
 


WHOISとは、「ドメインの取得者の名前、住所、電話番号、
メールアドレスなどをネット上に公開する」というもの。

ドメイン情報はWHOISで一般公開されるため、
「弊社の情報を代理公開する」にチェックを入れておくと
ムームードメインの情報が代わりに公開されます。

会社などで使うドメイン等、公開した方が良い場合は
「登録者情報を公開する」を選択してくださいね。

ネームサーバとは、ドメインの名前を管理するサーバのこと。

このサーバの場所を選択できますが、
『ムームーDNS』を選択すればOK。登録後も変更できます。

 

⑧ 「次のステップへ」をクリックします。

 

⑨ 入力事項を確認後、利用規約にチェックを入れて
  「取得する」をクリックします。

⑩ ドメインが取得できました! 

⑪ 登録したメールアドレス宛に契約完了のメールが届きます。

 

ドメイン(住所)の取得が完了しましたが、
これでは、まだサーバー(土地)を借りて、
ドメイン(住所)を取得しただけ。

次になにが必要かというと、
契約したサーバー(土地)とドメイン(住所)を
連携させる(紐づける)必要があります。

その手順がこちら
↓↓


まずは、Xサーバー側で独自ドメインの設定を
していきます。

① サーバーパネルにアクセスします。
サーバーパネル

② 「サーバーID」と「サーバーパスワード」を入力後
  「ログイン」をクリックします。

※サーバーIDとサーバーパスワードは
 サーバー契約時にXサーバーから送られてきたメールに記載されています。


③ 「ドメイン設定」をクリックします。 

④ ドメイン追加の設定」タブを選択後、ムームードメインで取得した
   独自ドメインを入力し、「ドメイン設定の追加(確認)」をクリックします。

⑤ 「ドメイン設定の追加(確定)」をクリックします。

⑥ ドメイン設定画面が表示されるので、一通り確認します。
  (全て頭に入れる必要はありません)

 

次は、ムームードメインで管理している独自ドメインを
Xサーバーのネームサーバーに移行する手順になります。

⑦ (まずは、Xサーバーのネームサーバー情報を確認します)
  Xサーバーのサーバーパネルから「サーバー情報」をクリックします。

⑧ 「ネームサーバー1~5」の情報をメモします。

ネームサーバーの情報は、こちらをコピペしてもOK!
(一律です)


ns1.xserver.jp
ns2.xserver.jp
ns3.xserver.jp
ns4.xserver.jp
ns5.xserver.jp


次は、ムームードメイン側の設定をしていきます。

⑨ ムームードメインにアクセスします。
>>ムームードメイン

⑩ 「ムームーID」と「パスワード」を入力後、「ログイン」をクリックします。
  ※ ドメイン取得時のムームードメインからのメールを確認くださいね

⑪ ドメイン一覧から、移行したい独自ドメインを選択します。


⑫ 「ネームサーバ設定変更」をクリックします。


⑬ 「GMOペパボ以外のネームサーバーを使用する」を選択後、
  さっきメモしたエックスサーバーの「ネームサーバー1〜5」を入力し、
  「ネームサーバー設定変更」をクリックします。


⑭ ムームードメインで取得したドメインを
  エックスサーバーで管理できるようになりました!

※ドメインの反映には、数分~2,3日かかる場合があります。


⑮ (ドメインが反映されたか、確認したい場合)
  下記にアクセスします。
http://seocheki.net/

⑯ サーバ・ドメインがXSERVERになっていれば、反映されています。




——-

 

以上が

・Xサーバーを利用したサーバーの契約方法 
・ムームードメインを利用したドメインの取得方法
サーバーとドメインの連携方法

になりました。


で、
ここまで無事にできたら
WordPressのインストール
が必要です。

WordPressをインストールしないと下記の状態のままですから。


下記を参考に
WordPressのインストールをしてみてくださいね!


WordPress(ワードプレス)のインストール方法【初心者向け】


また、WordPressのインストールが完了したら
賢威の導入することをオススメします。


賢威テンプレートの導入

 

今回の記事のところで、
「ここがちょっとわからないな」という点など
がありましたら、コチラからお気軽にご連絡くださいね。

それでは、最後まで読んでいただき
ありがとうございました。


また、いらしてくださいね。